丹沢湖と中川の箒スギを巡るツーリング!おすすめスポットも紹介

丹沢湖と中川の箒杉巡りツーリング!

丹沢水系の豊かな水を感じる丹沢湖!
悠久の時を生きる巨大スギの自然パワーに圧倒される

ふるけん

2021年春、ツーリングで「丹沢湖」と「中川の箒スギ」に行きました! 現地で実際に感じた見どころなどを、ライダー目線で解説していきます。デジタル一眼カメラで撮影した高精細な写真もたくさん紹介するので、現地の実際の雰囲気がわかりますよ。バイク・クルマで行ける周辺スポットも紹介します。

神奈川県足柄上群にある「丹沢湖」と「中川の箒スギ」の情報を紹介します。

丹沢水系の豊かな水を集めた三保ダムの建造に伴って出現した、人造湖「丹沢湖」周囲を山に囲まれているので水がきれいです。透き通ったブルーで爽やかな気分を味わおう

丹沢湖を北上したところにある、パワースポット「中川の箒スギ」。推定樹齢2000年超とされる巨木から大いなる自然の力強さを感じ取ろう

足柄エリアの観光名所を堪能できる、素晴らしいツーリングスポットですよ。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

丹沢湖の基本情報

まずは丹沢湖の基本情報を紹介しておきますね。実際に訪れる前にこれを知っておくと、あなたのツーリングがもっと楽しくなりますよ。

ふるけん

三保ダムの建造で出現した人造湖

丹沢湖は、1978年に三保ダムの建設に伴い出現した人造湖です。8年の歳月を経て完成したダムは、丹沢水系の豊かな水を集めた水がめとして、神奈川県民の生活を支えています。

かながわの景勝50選に選出!

丹沢湖は自然の環境を大切にした美しい湖で、周囲の自然とよく調和している美しい景観から、かながわの景勝50選に選出されています。

中川の箒スギの基本情報

中川の箒スギの基本情報も紹介しておきますね。ツーリングでは、事前の情報収集が大事ですよ。

ふるけん

関東随一の巨大な杉の木!

中川の箒スギは関東随一の大きさを誇るスギの巨木で、推定樹齢はなんと2000年超とも言われています。

関東地方では、千葉県鴨川市の「清澄の大スギ」と並ぶ巨木とされています。樹高は42.5メートルもあるそうで、実際見上げてみると、そのスケール感に圧倒されます

ちなみに、清澄の大スギは千葉県の有名なツーリングスポットです。実際の探訪レポートは、以下の記事でまとめています。巨木巡りツーに興味がある人は必見です。

樹齢1000年!?『清澄の大スギ』千葉県最大の巨木に圧倒される…! 樹齢1000年!?『清澄の大スギ』千葉県最大の巨木に圧倒される…!

国指定の天然記念物!

中川の箒スギは、上記の清澄の大スギと並んで、国の天然記念物に指定されています。

丹沢湖ツーリングの見どころ

ここからはいよいよ、丹沢湖ツーリングの見どころを紹介していきますよ。

ふるけん

永歳橋など57の橋を駆ける!

丹沢湖には、大仏大橋、永歳橋などを中心に57の橋が架かっています。上の写真に見えるのは永歳橋。

県道76号を通す永歳橋は、丹沢湖のシンボルにもなっていて、均整の取れた様が美しいですね。ちなみに、かながわの橋100選に選ばれています。

ダム湖100選に選ばれた美しい景観!

丹沢湖は、全国のダム湖百選にも選出されていて、景観が美しいことでも知られています。

特に、春の桜、秋の紅葉など四季折々の自然が楽しめ、自然にうまく調和した景色は絶景です

関東の富士見百景の一つ!

忘れてはならない見どころの一つは、絶好の富士見スポットであるということです。関東の富士見百景にも選出されていて、特に永歳橋越しに見る富士山の眺めは絶景の一言。

この日は雲が出ていて、残念ながら富士山を望むことはできませんでしたが、雄大な永歳橋と山並みの景色が素晴らしいですね。

ふるけん

中川の箒スギツーリングの見どころ

続いて、中川の箒スギの見どころも紹介していきますよ。

ふるけん

遠目からもわかる圧倒的な存在感!

最大の見どころは、何と言っても遠目からでもわかる圧倒的な存在感!。

県道76号を北上していると突然見えてくるその姿に、思わず目を止めてしまいます。近くに寄って眺めると、巨大な幹周りに威圧感すら感じるほどです。

ぜひ真下から見上げるようなアングルで眺めてみてほしいですね。

ふるけん

神秘のパワーを感じよう!

もう一つの見どころは、神秘的なパワースポットであるということです

昔、明治の大火と昭和の豪雨から村民を守ったとして、地元住民からは崇敬の念を集めています。

実際に現地で見ることができますが、箒スギの根元には、集落の守り神として「須賀神社」の祠が祀られてあります。

周囲を柵で囲まれているため実際に触れることはできませんが、近くで五感を研ぎ澄ませながら土地を守る神秘のパワーを感じてみよう

丹沢湖・中川の箒スギのアクセス情報

まだ現地に行ったことのない人のために、アクセス情報を紹介しますね。

ふるけん

地図(マップ)情報

丹沢湖の住所は「神奈川県足柄上郡山北町」です。

最寄りの東名高速「足柄スマートIC」から約18km、約25分の距離にあります。

中川の箒スギの住所は「〒258-0201 神奈川県足柄上郡山北町中川」です。

最寄りの東名高速「足柄スマートIC」から約25km、約35分の距離にあります。

行き方とルート情報

足柄スマートICから丹沢湖までの行き方とルート情報は、以下のとおりです。

中川の箒スギまでは、同じく県道76号を北上していきます。道路左手に巨大なスギや立て看板が見えてくるので、左折しましょう。

バイクで行ける周辺のツーリングスポット

最後に、丹沢湖から近くバイクで行ける周辺のツーリングスポットを紹介しますね。どれも1日で回れるスポットなので、一緒に行ってみてください。

ふるけん

大雄山最乗寺

天狗伝説が残る古刹。東京からたった1時間の場所に、天狗さんがいます。丹沢湖からは約15kmの距離にあり、約25分でアクセス可能です。

開創以来600年の歴史をもつお寺は霊気に満ち満ちていて、交通安全祈願にぴったりのパワースポット。ぜひライダーにおすすめしたいです

本堂までの参道脇には、樹齢400~500年の巨大な杉の老木が生い茂ります。森林パワーを全身で感じながら、鬱蒼とした杉並木の中を駆け抜けよう。

大雄山最乗寺に参拝ツーリング!天狗伝説が残る古刹は雰囲気たっぷり 大雄山最乗寺に参拝ツーリング!天狗伝説が残る古刹は雰囲気たっぷりのパワースポット

清左衛門地獄池

「平成の名水百選」に選出されている名水スポット。丹沢湖からは約10kmの距離にあり、約20分でアクセス可能です。

豊富な湧水量を誇る「清左衛門地獄池」の湧水は主に工業用水として利用されていて、この水源を利用して富士フイルムは創業しました。

なぜ「地獄池」なのか、その名前の由来は必見ですよ。ぜひ記事で答えをチェックしてみてください

清左衛門地獄池に名水巡りツーリング!新緑の春にぴったりなスポット 清左衛門地獄池に名水巡りツーリング!新緑の春にぴったりなスポット

道の駅足柄・金太郎のふるさと

2020年6月にオープンしたばかりの新しい道の駅は、足柄エリアでいま最もアツイ場所と言えます。

食事処・買い物・観光と3拍子揃った道の駅は、他と比較してもかなり充実した施設です。足柄ツーリングの休憩では、必ず立ち寄りたいスポットですよ。

丹沢湖からは約10kmの距離にあり、およそ20分でアクセス可能です。

道の駅足柄・金太郎のふるさとはツーリング休憩に最適!食事・買い物・観光の3拍子 道の駅足柄・金太郎のふるさとはツーリング休憩に最適!食事・買い物・観光が3拍子揃うスポット

小田原城址公園

難攻不落の城「小田原城」を中心に整備された小田原城址公園。有名観光地なので、立派な桜がたくさんあって、春は花見の名所としてにぎわいます。

お花見ツーリングのスポットとしておすすめしたいですね。特に、マスツーで仲間同士取る記念写真は思い出に残ります。

丹沢湖からは約32kmの距離にあり、およそ45分でアクセス可能です。

小田原城お花見ツー!バイクで行ける周辺スポットも紹介 小田原城お花見ツーリング!バイクで行ける周辺スポットも紹介

はこね金太郎ライン

2021年4月に開通したばかりの新道「はこね金太郎ライン」。SNSで話題沸騰中で、ツーリング・ドライブ好きに注目されているスポットです

以下の記事では、僕の実走レビューも紹介していますよ。行ってみたいけど迷ってる人は、これを見ればすべて解決します。最寄りの東名高速「南足柄スマート」ICから約25分でアクセス可能です。

はこね金太郎ラインをツーリング!金時山の絶景や地図も紹介 はこね金太郎ラインをツーリング!金時山の絶景や地図も紹介

まとめ

以上ここまで、「丹沢湖」「中川の箒スギ」のツーリング情報をお伝えしてきました。いかがだったでしょうか。

丹沢水系の豊かな水の恵みを実感できる丹沢湖、悠久の時を超えていまを生きる中川の箒スギ。どちらも足柄エリア北部の有名な観光スポットで、一度は行ってみたいツーリングスポットですよね

巨大な人工建造物と神秘的な巨木のスケール感に、あなたも圧倒されてみてはどうでしょうか。


今回紹介した丹沢湖と中川の箒スギ、周辺のツーリングスポットは、ツーリングマップル関東甲信越版に収録されています。

足柄エリアには足柄峠や誓いの丘など箱根外輪山の眺望が抜群の展望スポットがあり、ここでは紹介しきれません。

マップを確認しながら、あなただけのお気に入りのツーリングスポットをぜひ見つけてみてくださいね。

ツーリングマップル 関東甲信越2021
ライダーなら1冊は持っておきたい定番マップの関東甲信越エリア版。ベテランライダーによる実走取材で毎年、信頼度の高い最新情報にアップデートされています。おすすめルートは地図上でマーカーが引かれているので、走るべき道がすぐにわかります。主要な観光スポットをはじめ、道の駅や食事処、桜・紅葉スポットなども掲載されているので、これ一つで旅の企画とツーリングの幅がぐっと広がりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です