【初心者向け】バイクのオイル交換が必要な理由は?しないとどうなる?エンジンオイルの役割について解説

バイクや車に乗る人なら、一度は次のようなことを考えたことがあるのではないでしょうか。

「エンジンオイルの交換って必要なの?」「オイル交換しないとどうなるの?」「そもそもエンジンオイルって何のためにあるの?」

今回はそんな素朴な疑問に、シンプルに分かりやすく答えていきたいと思います。

エンジンオイル交換が必要な理由とは?

バイクのエンジンオイル交換が必要な理由ですが、それは、

バイクを使っているうちにオイルが古くなって、オイルの機能が発揮されなくなってしまうから」です。

一定期間使用していると、オイルの機能性がだんだんと低下してくるので、定期的な交換が必要になるのです。それでは、その機能とは一体どのようなものなのでしょうか。

エンジンオイルの機能・役割

エンジンオイルは、主に次の5つの機能を持っています。

  • 潤滑作用
  • 洗浄作用
  • 密封作用
  • 冷却作用
  • 防錆作用

それでは一つずつ詳しく見ていきましょう。

潤滑作用

バイクのエンジンは様々な部品で構成されていて、そのなかにはピストンというものがあります。ピストンは、シリンダーと呼ばれる筒状の金属の内部で高速で上下に動いています。

オイルは、1分間に数千回転から1万回転以上の速さで動くこれらの部品を、滑らかに動かす=潤滑させているのです。オイルが油膜を作り、金属同士の摩擦を減らすことで、エンジンは高速で回転することができるのです。

洗浄作用

ガソリンエンジンの内部には、爆発運動や回転運動によってスラッジ(鉄粉やススなどの汚れ)が溜まります。こうした汚れが溜まってくると、エンジンの機能が低下し、調子が悪くなってしまうと言われています。

オイルは、エンジン内部で発生する汚れをその身に取り込む事で、エンジン内部をきれいな状態に保つ=洗浄の役割を果たしています。使っているうちにオイルが黒く汚れていってしまうのは、こうした理由からです。

ただ、汚れが溜まりきったオイルがエンジンの中で動いていると、逆にエンジンを傷つけることにつながってしまいます。なので、古くなったオイルは交換が必要なのです。

密封作用

エンジンは、シリンダー内部でピストンが上下運動することでパワーを生み出しています。このシリンダーとピストンが隙間なく密着していると、上下運動がスムーズに行われないので、わざと若干の隙間を残しています。

しかし、隙間があると、圧縮・燃焼時にシリンダー内で気密が保てず、パワーロスしたり適切な燃焼が継続できません。そこで、エンジンオイルがその隙間に入り込むことで、シリンダー内の気密をうまく保っています。これが、密封作用です。

冷却作用

エンジン内部では、1000℃以上の高温で爆発燃焼が起きています。外から見ているだけでは想像できませんが、エンジン内部は非常に高温な環境です。オイルは、エンジン内部を循環しながら、高温の熱を吸収し、放熱します=冷却作用

エンジンオイルの冷却作用により、エンジンの焼き付きやオーバーヒートを防ぐことができます。一般に、エンジンオイルの温度が100℃を超えることは普通です。

ただ、あまりにも高温下で使用し続けると、エンジンオイルの機能は著しく低下してしまうので、そのようなケースでは早めのオイル交換が求められます。

防錆作用

一般的に、エンジンは金属=鉄で作られています。特に、エンジン内部は非常に高温になる為、外気温との差が大きく内部で水分が発生しやすい状況です。

オイルは、エンジン内部に錆の原因となる空気や水分が触れることのないよう、油膜を作って守ってくれています。これが、防錆(ぼうせい)作用です。

エンジンオイルを交換しないとどうなる?

エンジンオイルの5つの機能を見て、オイルは実に様々な役割を果たしてくれていることが分かったと思います。そして、定期的な交換の必要性も理解できたのではないでしょうか。

しかし、もし仮にエンジンオイルを交換しなかったらどうなるのでしょうか?簡単に言うと…

いつかエンジンが壊れる可能性が大」です。

エンジンオイルは使用しているうちにだんだんとその機能性が低下していくので、完全にその機能を失う前に交換が必要なのです。オイルの機能を失ったまま使用していると、エンジンに大きなダメージを与え続けることになるのです。

最悪の場合、エンジン内部で部品が固着したり焼き付いたりすることで、エンジンが壊れてしまうこともあります。エンジンはバイクにとって心臓ともいうべきパーツですので、一度壊れてしまうと修理はとても大変です。

そんな悲しいことになってしまう前に、適切なタイミングで定期的にオイル交換をするようにしましょう!オイル交換の頻度・時期の目安については、以下の記事が参考になります。

【初心者向け】バイクオイル交換の頻度・時期の目安は?距離はどれぐらいで価格はいくら? バイク用オイル交換の頻度・時期の目安は?最適な距離はどれぐらいか【初心者向け】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です