九十九里有料道路(絶景ロード100選No.032)

九十九里有料道路-バイクで巡る絶景道(日本百名道)

九十九里浜に沿って延々と続くシーサイドライン

No.032: Kujukuri Road [千葉]

ツーリング風景写真と見どころ

一宮PA付近から見る夕景

九十九里有料道路の南端に位置する唯一のPA「一宮」から見る夕景。空のオレンジと海のブルーが溶け合い素晴らしい絶景をつくりだした。PAはレストラン・売店も併設してある休憩スポット。

豊海料金所

北側の片貝方面から走ると豊海料金所で通行料を支払うことになる。南側に向かって走ると、夕暮れ時は逆光になる。

九十九里ビーチタワー

不動堂海岸にある九十九里ビーチタワー。巻貝を模した展望台からは、延々と続く九十九里浜を見渡せる。

不動堂海岸

不動堂海岸は人気の海水浴場。延々と続く海岸でサーフィンや海水浴を楽しむ人たちが集まる。砂浜の波状模様と波のうねりが心地よい光景だ。

九十九里有料道路の基本情報

九十九里海岸に沿って延びる全長約17kmのシーサイドライン。通称「波乗り道路」と呼ばれ、九十九里浜を眺めながら一気に走り抜けるツーリングは実に爽快。終始直線路なので快走するとあっという間。潮風に吹かれながらマイペースにゆったり楽しむのがよい。

九十九里有料道路の補足情報

ロードMEMO
おすすめ時期 一年中楽しめるが、海水浴シーズンは混雑する。夏以外が空いていてゆったり楽しめる。
バイク通行 OK
自転車通行 OK
冬季閉鎖 なし。
駐車場 一宮PA、不動堂海岸駐車場(有料)。
通行料金 二輪車220円、普通車440円
アクセス 一宮方面までは圏央道「茂原長柄スマート」ICから約35分。

九十九里有料道路のアクセス情報

地図情報(マップ)

九十九里有料道路のツーリングレポート

関東の絶景ロードをぜんぶ見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です