那須高原道路(絶景ロード100選No.026)

那須高原道路(絶景ロード100選No.026)

茶臼岳を望む観光周遊道路

No.026: Nasu Highland Road [栃木]

ツーリング風景写真と見どころ

ロープウェイ駐車場付近。季節は秋だが、例年より早い積雪で山頂が白く染まっている。

茶臼岳に向かってまっすぐのびる直線路。紅葉した樹林の中を突っ切るのが気持ちいい。

ツツジ群落地につながる、全長130m・高さ38mのつつじ吊り橋。橋上からは那須連山の壮大な景色が楽しめる。

那須高原展望台から関東平野を一望する。雨上がりの虹が美しい。

この展望台は全国100番目の恋人の聖地として登録されていて、夕日や夜景が美しい場所としても有名。

那須高原道路の基本情報

茶臼岳の東麓にあり、那須湯元を起点に峠の茶屋(登山口)を経て周回する観光道路が、那須高原道路だ。かつては「ボルケーノハイウェイ」と呼ばれる有料道路だったが、2009年に無料開放された。上りにおいては那須岳をほぼ全線から望むことができ、ダイナミックな景観を楽しみながら走行できる。那須湯元から分岐を左に曲がると、恋人の聖地とされる展望台があり、ここから見下ろす景色は絶景だ。那須連山の雄大な景色、筑波山、八溝山地などを見渡せる。さらに進むと、道は茶臼岳に向かって高度を上げて、やがてロープウェイ、峠の茶屋へと行き着く。ここが、全長約13kmの周遊道路の折り返し地点となる。ロープウェイを使って茶臼岳の8合目まで登れば、360度の大パノラマが広がる。かつては有料道路で路面の状況も申し分なかったが、現在では一部荒れも見られ決してよい状態とは言えない。どっぷり景色に集中して走りたいところだが、いちいち路面に気を配らなければならないのは少し残念。

那須高原道路の補足情報

ロードMEMO
おすすめ時期 一年中楽しめるが、新緑と紅葉の時期がよい。温泉もある人気観光地なので行楽シーズンは混雑する。
バイク通行 OK
自転車通行 OK
冬季閉鎖 なし。ただし、大丸温泉先から茶屋登山口園地までは例年12月頃~3月頃の間は閉鎖される。
2.3km12月頃から翌年3月頃まで、
駐車場 無料の県営大丸駐車場がある。那須高原展望台パーキングからの眺めは絶景。
アクセス 周遊道路の入口となるつつじ吊り橋付近までは、東北道「那須」ICから約20分。

那須高原道路のアクセス情報

地図情報(マップ)

那須高原道路のツーリングレポート

走行レポート

2020年10月走破

関東の絶景ロードをぜんぶ見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です