箱根芦ノ湖スカイライン(絶景ロード100選No.028)

箱根芦ノ湖スカイライン-バイクで巡る絶景道(日本百名道)

箱根外輪山を縦走するワインディングロード

No.028: Hakone Ashinoko Skyline [神奈川]

ツーリング風景写真と見どころ

箱根スカイライン料金所

富士山を模した屋根の形が面白い箱根スカイライン料金所。ここから湖尻峠までは約5km。

箱根芦ノ湖展望公園

湖尻峠の北側にある箱根芦ノ湖展望公園から眺める富士山。

芦ノ湖と箱根山

箱根芦ノ湖展望公園からの眺め。芦ノ湖と箱根山を望む絶景ポイント。

連続コーナー

連続するコーナーが心地よいリズムで訪れる。

三国峠

三国峠は多くの車・バイク好きに人気がある撮影スポット。お気に入りの一枚を残そうと皆必死だ。

芦ノ湖料金所付近

芦ノ湖料金所付近のストレート。尾根を走るので、はじめからおわりまで富士山を眺め続けられる。

芦ノ湖スカイライン料金所

芦ノ湖料金所。それぞれの料金所で通行料を支払うことになる。

箱根峠

写真左手に進めば芦ノ湖スカイライン、右手に進めば東海道・箱根新道へとつながる。天下の険と言われる箱根の山越え。標高846mの箱根峠を境に東坂(小田原側)・西坂(三島側)に分かれる。

夕暮れ時

黒岳付近から。春霞の日の夕暮れが美しい。

箱根芦ノ湖スカイラインの基本情報

芦ノ湖西側の尾根を走る二本のスカイライン。長尾峠から湖尻峠までの約5kmが箱根スカイライン、湖尻峠から箱根峠までの約10kmが芦ノ湖スカイラインだ。標高1000m前後の外輪山の尾根を縦走するルートのため、全線にわたり展望がよい。芦ノ湖側から走ると、常に視界に富士山を捉えながらワインディングを楽しめる。連続コーナーやアップダウンが多いので、走りをメインに楽しむ車やバイクも多い。芦ノ湖の展望がよいのはもちろんのこと、三国峠や杓子峠など、絶好の富士見展望台も整備されている。東京からの日帰りドライブ・ツーリングコースとしても人気が高い。

箱根芦ノ湖スカイラインの補足情報

ロードMEMO
おすすめ時期 一年中楽しめるが、富士山が冠雪した紅葉シーズンが最も美しい。夕暮れ時もおすすめ。人気のドライブルートなので休日は混雑する。
バイク通行 OK
自転車通行 OK
冬季閉鎖 なし
駐車場 箱根芦ノ湖展望公園など随所にあり。
通行料金 芦ノ湖スカイラインは二輪車300円、普通車800円。箱根スカイラインは二輪車260円、普通車360円。
アクセス 箱根スカイライン側の長尾峠までは東名高速「御殿場」ICから約20分。芦ノ湖スカイライン側の箱根峠までは小田原厚木道路「小田原西」ICから約30分。

箱根芦ノ湖スカイラインのアクセス情報

地図情報(マップ)

箱根芦ノ湖スカイラインのツーリングレポート

走行レポート

2020年11月走破

関東の絶景ロードをぜんぶ見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です