鳴門スカイライン(絶景ロード100選No.078)

鳴門スカイライン-バイクで巡る絶景道(日本百名道)

激しい潮流と穏やかな内海を眺めるスカイライン

No.078: Naruto Skyline [徳島]

ツーリング風景写真と見どころ

大毛島と島田島を結ぶ堀越橋から見下ろせば、鳴門の潮流を体感できる。小舟の横を流れる潮は、まるでジェット噴射のよう。

潮の流れに目を奪われがちだが、透き通ったブルーの海が美しい。

この道の最大の見どころ、四方見橋。ウチノ海に飛び込んでいくような疾走感が味わえる。

四方見橋から眺めるウチノ海の絶景。筏釣り用の筏がたくさん浮かんでいる。

小鳴門海峡に架かる、全長308mの小鳴門新橋。空を駆けていくような気分になる。

地上から小鳴門新橋を眺めると、赤色のアーチ構造が美しい。

透明度の高い海水が爽やかな気持ちにさせてくれる。

鳴門スカイラインの基本情報

海と山に囲まれながら絶景を巡る、全長約10kmのドライブルート。鳴門海峡の大毛島や島田島を渡りながら、鳴門の潮流の激しさや内海の穏やかさを感じることができる。全長は短いが起伏に富んでいるので、景色の移り変わりが楽しめる。堀越橋から堀越海峡を見下ろせば、船が流されてしまうほどの激しい潮の流れを眺望できる。また、この道のハイライトとなる四方見展望台(よもみてんぼうだい)からは、釣り屋形の筏が浮かぶウチノ海の穏やかな景色を展望できる。ここからの眺めは絶景で、内海にぽつぽつと浮かぶ筏の風景が面白い。タイトなワインディングで山の中を抜けていき、高所に架けられた橋で一気に視界が開ける、そんなメリハリが効いた気持ちのよい道だ。

鳴門スカイラインの補足情報

ロードMEMO
おすすめ時期 一年を通じて楽しめる。暖かい季節に走ると風が気持ちよい。
バイク通行 OK
自転車通行 OK
冬季閉鎖 なし
駐車場 四方見展望台に駐車場がある。
アクセス神戸淡路鳴門道「鳴門北」ICから四方見展望台まで約25分。

鳴門スカイラインのアクセス情報

地図情報(マップ)

鳴門スカイラインのツーリングレポート

四国の絶景ロードをぜんぶ見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です